NG産業育成概論

NG産業にようこそ!ここでは配布個体を最大限に生かせるような育成論(仮)を記載させて頂きます。

2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/30(土) 08:19 育成論

マンムー育成論

遂行対象
竜種、炎タイプ、天候パ(砂、霰)

持ち物
達人の帯orタイプ強化アイテム(氷2種採用の場合)※以降計算は帯

努力値
意地っ張り H28 A116 B92 C‐ D252 S20(6v時)

実数値
意地っ張り H189 A181 B112 C‐ D112 S103 (6v時)

特性
厚い脂肪
BW2に入り、PDWで解禁されました。ダメ計は特性前提です。

技構成
礫/地震/エッジ(岩雪崩)or氷柱針/馬鹿力

攻撃面
馬鹿力
H4サザン確1
H252洗濯機確3(与ダメ40~49%)
B補正252輝石ラッキー確2(与ダメ64~75%)


H4ガブ中乱数(65%)1発
H4サザン確2(与ダメ52~64%)

地震
H252デラ確1(最低乱数でも130%以上)
H252ハッサム高乱数(91%)2発(与ダメ48~57%)

岩雪崩
4倍狙い。地震と馬鹿力で十分なら氷柱針に変えると竜種狩りに有用です。


耐久面
B方面
補正252珠ガブの逆鱗確2=実数値200の珠持ち一致120技耐え
補正252テクニハッサムのバレパン確2(与ダメ64~77%)

D方面
補正252ユキノオーの吹雪確4(与ダメ26~30%)
補正252ユキノオーのギガドレ確2(与ダメ63~76%)
無補正バンギの大文字超高乱(90%)3(与ダメ31~38%)
補正252サザンの気合玉確2=同条件サザンの文字2耐え
補正252ラティの流星群確2=強化アイテム無し流星は全て確2
補正252サンダーの熱風確3
無補正252ガモスの珠文字確2
補正252キュウコンの晴れオバヒ確2
補正252シャンデラのオバヒ確2=強化アイテム無しのオーバーヒートは全て確2

素早さ
準速ラッキー(102)抜き


基本事項
耐久を活かし、襷以外でもラス1打ち合いが可能になったマンムーです。
Dに努力値を極振りすることで高いHが生きる構成となっています。
…とは言え、未だ苦手な相手も存在します。
基本的に洗濯機、芝刈り機と対面したら逃げて下さい。リフスト、ハイポンは無補正でも無理です。
等倍(脂肪)は何とか成りますが、基本的に一致抜群120技は無理です。不一致抜群120技は強化アイテム無しなら耐えます。
そしてハッサム。交換読み地震でも確2にならないのは辛いところですが、襷を持たないマンムーが物理特殊を耐えるためには、Aに補正を掛け、AからBDに削るしかないのです。
従来のADマンムーの上位互換ですが、過信し過ぎは禁物と言ったところ。更に火力が欲しいならADぶっぱでも問題はありません。但し、耐久は下がるのでお薦めはしませんが。
また、タイプで天候ダメージ無効は非常に嬉しいところ。砂霰キラーとしての役割は健在です。脂肪のおかげで霰が安定し、晴れまでみえてきました。
襷を持たずに竜狩りの役割を薄め、汎用性を高めたと言うのが正確でしょうか。襷がないので格闘も無理ですが、元々マンムーで相手するものではないと割りきりました。

運用
「襷なしでも使える襷マンムー」これがぴったりです。基本的に竜がいそうなら受け出しはしない、他2体で回すと言った、基本的な襷マンムーの回し方で問題はありません。
但し、厚い脂肪があるので従来では難しかったスカーフバンギの文字を耐え、201ガブを礫で狩る(身代わり貼れない圏内まで入れる)と言った芸当が可能に。通常時のエッジと同程度の確率(すながくれ)で狩れます。
また、スカーフ流星群は基本的に耐えるので、礫2連打で狩ることが可能。
龍がいたら序盤はこの子はいないものとして回して下さい。但し、龍の役割破壊文字程度なら2耐えします。
基本的に体力満タンなら意地っ張り鉢巻以外のガブは対面から狩れます。大切に扱ってあげて下さい。
格闘は相方にお願いしましょう。無理です。ヤドラン、ムドー等の物理高耐久も無理です。出来る事、出来無い事の見極めが重要になります。

相方
高火力草、水を受ける相方がいれば適任。竜、水と相性が良いです


ボーマンダ
マンダの弱点である氷をマンムーが半減で受け、マンムーが苦手な草、水、格闘をマンダで受けます。威嚇も入るので硬さもひとしお。

サザンドラ
格闘弱点がかぶるのが厳しいですが、半減無効の受け出し範囲は魅力的。技範囲も物理と特殊で住み分けが可能です。シャンデラに強気に出られるのもポイント。サザンが苦手な竜はマンムーが狩ってくれます。



ギャラドス
マンムーがギャラの弱点の電気を無効で受けてやれ、格闘、水をギャラが受けます。熱湯のやけどが怖いですが、ギャラにラムを持たせれば一安心。

ブルンゲル
相方をこれ一体に絞ると若干草が厳しくなりますが、最大の魅力は格闘無効。薄めの物理ATへの対策にもなるのでPTと相談で。

あくまで上記は一例ですのでPTと相談で。
スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
キノガッサ育成論、テクニシャン型
マニューラ育成論、珠剣舞エース型

コメント一覧

コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。